目のたるみを整形手術で解消|年齢を感じさせない目元

ウーマン

楽に痩せる方法

ランジェリー

神戸ではダイエットが続かない人がほとんどですが、楽に痩せる方法があります。それが脂肪吸引です。美容外科などで行われている施術で、体内の脂肪細胞ごと脂肪を減らすのでリバウンドのリスクが大幅に減少するのです。

View Detail

汎用性のある美容注射

フェイス

ボトックス注射は小じわを治すために多くの人が愛用している施術方法です。他にもワキガ治療や多汗症改善など幅広い用途があります。治療直後は注入箇所が腫れているように感じますが、家で安静にしていれば自然と元に戻ります。

View Detail

若々しい印象を与える手術

目元

目にたるみがあると、年齢よりも老けて見られてしまいます。目のたるみは顔の筋肉が衰えると顕著に現れてきます。しかし目の周りの筋肉を鍛えるのは困難でたるみはどうしても出てしまいます。現在、目のたるみは整形手術で改善することができ、多くの患者がクリニックに相談に来ているのです。たるみ取りの治療は色々ありますが、効果が持続する治療法は少ないものです。整形を行う際は、患者自身が手術法などの正しい知識を頭に入れておく必要があります。医師の治療法が本当に効果のあるものなのか、費用は妥当なのかなどしっかりと見極めましょう。よく行なわれる手術法は、目にできた余分な脂肪を取り除くというものです。まぶたを切開して脂肪を取り除くことで目元がすっきりして、若々しい印象を与えます。また、切開する方法でも傷口が見えずに、術後のダウンタイムも少ないので、高い人気を得ています。整形手術にかかる費用の相場は、手術法にもよりますが、注射などの一時的な方法の場合、一万円前後で受けることができます。レーザー治療だと三万円程度です。本格的な整形となると費用はあがり、安いもので二十万円弱の値段になります。自分に適した施術法を選び、無駄な費用がかからないようにしましょう。目のたるみをとる整形手術は一日で終わることがほとんどですが、術後一週間は安静にしておく必要があります。基本的に洗顔が出来なくなるので、顔は濡れタオルなどで清潔に保っておきましょう。また、一ヶ月おきに検診にいき、途中経過を医師に見せることも忘れてはいけません。

リフトアップで若々しい肌

シワ

しわやたるみは、体型の変化や喫煙、ホルモンの減少などで起こります。スキンケアや食べるものに気をつけていても目に見えた改善は難しいものですが、病院でリフトアップ手術をすると想像以上に改善することができます。

View Detail